[ドラマ] SHINHWAキム・ドンワン KBSドラマで5年ぶりのドラマ復帰!

SHINHWAのメンバー、キム・ドンワンが5年ぶりのドラマで帰ってくる。KBS1の新ドラマ『頑張れ、ミスターキム!(原題)』(脚本チョ・ジョンジュ、演出ホン・ソックなど)に出演することになった彼は、2007年のドラマ』愛する人よ』の出演後、久々の長編ドラマへ復帰する。
キム・ドンワンは、『頑張れ、ミスターキム!』でキム・テピョン役を演じる。アパートの清掃と家事手伝いの仕事をする生活力の強いキャラクターだ。貧しい家庭で育ち、生活しながらも心で産んだ4人の子供を育てる情に厚い人物である。キム・ドンワンは明るく健康なイメージの俳優だ。制作陣のキム・ドンワンに対する期待が大きいという。キム・ドンワンはドラマの他にも最近の大ヒット映画『ヨンガシ』などに出演し、その演技力が評価されている。
キム・ドンワンは27日、「ドラマが長丁場になるので少し緊張してますが、‘悲しみよ、さよなら’から縁のあるムン・ボヒョンプロデューサーなどと共に仕事ができるので信頼できます」とコメントした。そして、「『頑張れ、ミスターキム!』の全てのキャラクターが新鮮なので期待が大きい」と付け加えた。
『頑張れ、ミスターキム!』は、脱北者などの血が混ざってない人々が生活を共にしながら逆境を越えて本当の家族になっていくという、ホームドラマだ。ドラマ『星も月もあげる(原題)』終了後の11月に放送予定だ。

©enews24 2012年 08月 27日 13:46