[芸能] チョン・ジヒョンがリーボックのモデルに…シースルー全身タイツ姿

女優チョン・ジヒョンが映画の中のセクシーな配役のおかげで、スポーツウェアモデルに抜擢された。
チョン・ジヒョンは27日、リーボックのモデルに抜てきされ、今後1年間、ウーマンズカテゴリーのモデルとして活動しながらCM・写真撮影などを行う。 
公開された写真で、チョン・ジヒョンは首から足首までの全身タイツでボディーラインを見せた。映画『泥棒たち』の綱渡り姿をそのままを移したようなイメージだ。チョン・ジヒョンは普段から時間さえあれば運動を楽しむマニアという。
リーボックの関係者は「健康な体に明るくて率直なイメージで大衆に愛されているチョン・ジヒョンのイメージが、私たちが追求するイメージと一致し、モデルに決めることになった」とし「優れたファッショニスタと認識され、機能とファッションが結びついた私たちの製品モデルとして最も適していると判断した」と説明した。
映画『泥棒たち』は全国観客1,200万人を超え、歴代韓国映画興行ランキング3位に入った。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 27日 13:34