[K-POP] Billboard「2NE1の米侵攻、想像できなかった事」

アジア歌手で初めて「Facebookライブ」インタビューに出演した2NE1が、アメリカの有名な音楽マガジン『Billboard』に選ばれた。
Billboard側は23日(現地時間)、ホームページのメイン画面に「2NE1のアメリカ侵攻」という題名の記事を掲載、ワールドツアーの情報と合わせてK-POPブームについて再評価した。
現在、グローバルツアー『NEW EVOLUTION』でアメリカに滞在中の2NE1は、最近行われたニュージャージー公演に続き、アメリカFacebook本社に訪問しグローバルな関心を受けている。
Billboardは2NE1の17日に行われたニュージャージー公演のレビューと共にジェレミースコットがデザインしたファッションや、プロデューサーのウィル・アイ・アムが英語バージョンアルバムに参加した事実について伝えた。アメリカファン達を熱狂させたコンサートは、メンバー達の華麗なパフォーマンスとステージ構成が印象的だったと絶賛した。  Billboardは、「コンサートはパフォーマンスが結合されたショーを見せてくれた。DJに変身したCL、バラードを披露したBOM、ダンスステージを繰り広げたMINZYなど、それぞれメンバー別のステージも個性的だった」「新曲の『I Love You』を聴いた時、客席から熱い反応が注がれていた」とコメントした。
また、2NE1の今回のワールドツアーに対する特別な意味について、「何年か前にしても、韓国のガールズグループがアメリカのコンサートホールを埋め尽くす事は想像も出来なかった。しかし、2NE1がそれを証明し、K-POPはグローバルな威力を持つようになった」と付け加えた。
2NE1は「Facebookライブ」インタビューを通じてコメントした。CLは、「素敵なスタッフ達とこのような公演が出来て嬉しい。価値のある経験だった」とコメントした。YGファミリーのアーティスト達も紹介したり、BOMやDARA、MINZYなどは愛嬌溢れるジェスチャーで全世界のブラックジャック(2NE1ファンクラブ)のファン達に挨拶したりもした。
「Facebookライブ」にはこれまでオバマ大統領を始め、マドンナやケイティ・ペリーなど、影響力の大きい有名人が出演しており、幅広いテーマでトークをしている。
ワールドツアー中の2NE1は、このコンサートを通じて現地メディアとのインタビューも行い、正式なアメリカでのプロモーションも共に行っていく計画だ。

©enews24 2012年 08月 27日 13:28