[ドラマ] ジン・セヨン 23日から『五本指』撮影に合流 また掛け持ち撮影?

ジン・セヨンがウンジョンの代打で、SBS週末ドラマ『五本指(原題)』に合流することが最終決定された。KBS2水木ドラマ『カクシタル(原題)』の女性主人公であるジン・セヨンは、23日から『五本指』の撮影に入ることになり、『カクシタル』制作陣に了承を依頼した。
『カクシタル』のある関係者は「ジン・セヨンが『五本指』撮影に23日から投入され、スケジュールを調整している。掛け持ち撮影を当分の間しなければならない」と伝えた。ジン・セヨンは22日午前、ウンジョンが『五本指』から降板した代打として投入されると知らされたが、確答を避けていた。しかしすでに『五本指』制作陣と出演調整を終えた状況だった。
ある関係者は「ジン・セヨンが『カクシタル』以前にSBS『私の娘、コンニム』に出演した時も掛け持ち撮影のために、両方のドラマ関係者から色々と言われていた。今回も掛け持ち撮影をすることになったが、当初『カクシタル』が延長放送をしなかったら、8月中旬にドラマは終わっていたため、今回はジン・セヨンの無理な日程だと見るのは難しい。ジン・セヨンが9月初旬まで掛け持ち撮影をするが、人気が出てきていて休みなく作品を撮りたいという欲が出ているようだ」と明かした。
『私の娘コンニム(原題)』『カクシタル』『五本指』に掛け持ち出演するジン・セヨンが、ドラマ毎にいい成績を得たように『五本指』でも軟着陸できるかに関心が集まっている。

©enews24 2012年 08月 23日 13:57