[K-POP] J-Min ドラマ『美しい君へ』OST『Stand Up』で音楽番組初登場!

SMに所属しているソロ歌手のJ-Minが音楽番組に初出演する。
J-Minは26日に放送されるSBS『人気歌謡』に出演し、SBS水木ドラマ『美しい君へ』のメインテーマ曲の『Stand Up』を初めて披露する予定だ。
J-Minの『Stand Up』は、強力なギターとドラムのサウンドが印象的な曲で、歌詞にはこの世界に自分一人ではないという希望のメッセージが込められている。
この日のステージにはTRAXのジョンモもスペシャル出演し、J-Minのパワフルな歌唱力にジョンモのカリスマ溢れるギター演奏で最高のステージを見せてくれそうだ。
J-Minは2007年日本で先にデビューし活動していた実力派の歌手で、韓国ではSMTOWN LIVEコンサートとSMTOWNウィンターアルバム『The Warmest Gift』、ドラマ『武神』、『乱暴なロマンス』など多数のOSTに参加しており、今回の番組出演はファンにとって嬉しいニュースとなるだろう。
また、J-Minは25日まで国立劇場ヘオルム劇場にて公演されている、ミュージカル『ジャック・ザ・リッパー』のグロリア役を熱演しており、ミュージカル俳優としても活動中だ。

©enews24 2012年 08月 23日 13:54