[ドラマ] パク・ヘジン、イ・ボヨン KBS2新週末ドラマ『私の娘ソヨン』キャスティング決定

俳優パク・ヘジンとイ・ボヨンがKBS2新週末ドラマ『私の娘ソヨン(仮題)』の主人公に最終確定した。
複数の放送関係者はenewsに「パク・ヘジンとイ・ボヨンが新週末ドラマ『私の娘ソヨン』で共演する」「先週末、出演俳優と制作陣は和気あいあいとした雰囲気の中、初めての台本読み合わせを行った」と明らかにした。
パク・ヘジンは今回のドラマでイ・ボヨンの双子の弟として出演する。双子の姉、イ・ボヨンが父親(チョン・ホジン)と葛藤の溝が深まると2人を理解し、関係修復のために努力する人物だ。
パク・ヘジンの双子の姉役で登場するイ・ボヨンは、貧しい家庭環境から抜け出す為に努力する勝気な人物を演じる。成功に対する強い欲望で自分の環境を克服し、社会的な地位に登る女性だ。
パク・ヘジンのお茶の間復帰の知らせに、国内のファンたちは期待感を見せている。これまで中国と日本で俳優と歌手としての地位を固めたパク・ヘジンは、『私の娘ソヨン』を通じて3年ぶりに視聴者の前にお目見えする。
イ・ボヨンもKBS2水木ドラマ『赤道の男』以降、再び演技の変身を予告し、期待を集めている。
一方『私の娘ソヨン』は『棚ぼたのあなた』の後続作として、KBS2『ブレイン』『ドラゴン桜』などを演出したユ・ヒョンギPDと、SBSドラマ『華麗なる遺産』『49日』などを執筆したソ・ヒョンギョン作家の作品だ。イ・サンユン、パク・ジョンア、チョン・ホジンなどが出演し、9月15日から放送予定だ。

写真=キム・ビョングァン記者、WMカンパニー提供

©enews24 2012年 08月 20日 18:13