[K-POP] 新人VIXX 「ソン・シギョン先輩が褒めてくれた。1位を獲ったらラジオ出演」

男性グループVIXX(ビックス)が同じ所属事務所のソン・シギョンから称賛されたと自慢した。
VIXXは14日午後、ソウル弘大にあるブイホールで2ndシングルアルバム販売記念ショーケースを開き、華麗なカムバックを知らせた。
この日、VIXXは2ndシングルタイトル曲『Rock Ur Body』を始め、収録曲『痛いのに好きだよ』を披露。
この日、VIXXは「ソン・シギョン先輩が新曲を聞いた後、歌が楽しいと褒めてくれた」「特に音楽番組で1位を獲ったら、先輩のラジオ番組に招待してくれるとおっしゃった」と話した。
MCを引き受けたお笑い芸人ムン・チョンシクは「僕が水曜日にゲスト出演してるんだから、この日は避けてくれ」と冗談を言い笑いを誘った。
VIXXのLeo(レオ)は「初めてのシングルの時、ステージでもどかしい瞬間が多かった。だから今回、アルバム準備をしながら、ものすごく練習をした」「たくさん学び、成長した良い姿をお見せします」と話した。
タイトル曲『Rock Ur Body』は8ビートレトロゲームサウンド風のイントロと軽快なギターリフが印象的な曲で、愛の感情をゲームに見立てた歌詞が特徴的なダンス曲だ。
VIXXは5月デビューシングル『Super Hero』を発表し、歌謡界にデビューした。

写真提供=ジェリーフィッシュエンターテインメント

©enews24 2012年 08月 15日 13:26