[K-POP] PSY『GANGNAM STYLE』が作られた理由とは?

歌手PSYが13日午後に放送されたSBS『ヒーリングキャンプ、嬉しくないのか?』にて、PSYの新曲「GANGNAM STYLEが作られた理由」について明らかにし、話題となっている。
この日PSYは、「元々『GANGNAM STYLE』という歌を作った理由はただ"オッパ(お兄ちゃんという意味)"と言われたかったから。結婚して6年経つ。なぜか"オッパ"と言われていたのが懐かしくて」と話し、現場を笑わせた。
これに対しMCのイ・ギョンギュは、「僕はその気持ちがわかる。僕は江南オジサンだから」と言い、さらに現場を笑わせた。
『GANGNAM STYLE』が作られた理由を知った人々は、「PSYの奥さんがこの放送を見たら…」「そんなに"オッパ"と言われたかったのか!」などと言った反応を見せた。

写真=SBS『ヒーリングキャンプ、嬉しくないのか?』

©enews24 2012年 08月 14日 14:37