[芸能] チャン・グンソク 過激ファンのせいで公安調査まで受け怒り爆発

チャン・グンソクが中国の過激ファンのために公安調査まで受けた。
チャン・グンソクは11日、自身の微博(中国版ツイッター)に、「センターラインを越えて運転するなと言ったのに君たちは本当に人の話を聞かないんだな。安全が正されていなければ再び中国には来られない」とし、「公安が安全上の理由で帰れという。どうか適当にしよう。ずっとこんな風なら私の公演許可は下りない。今後中国に来られなくなる」と警告した。
中国21CNの報道によると、この日チャン・グンソク側関係者は過激ファンため公安当局の調査まで受けたという。中国の過激ファンの過激行動は極限に達したという。交通法規を無視してチャン・グンソクの車両を追いかけたこと。他人にまで被害を及ぼし深刻性が大きいとされた。チャン・グンソクはその後怒りが収まらなかったのか、英語で悪口まで残しファンを驚かせた。現在は削除されたが一部中国メディアとファンはこれに対し憤怒する盗人猛々しい状況だ。
チャン・グンソクの側近は「中国ファンの行動は度が過ぎるほど深刻だ。まともにスケジュールをこなせず1日早く復帰した」と苦しがった。
チャン・グンソクは11日、上海で「THE CRI SHOW2」を成功裏に終えた。 

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 14日 14:36