[K-POP] 超新星『She's gone』で国内カムバック

グループ超新星が『MCountdown』でカムバックステージを披露した。
3カ月ぶりに国内にカムバックした超新星が、9日放送のケーブルチャンネルMnet『MCountdown』で新曲『She's gone』を披露した。
この日、超新星は赤のミリタリールックで登場、爆発的な男性美と強烈なパフォーマンスで視聴者たちと音楽ファンを満足させた。
新曲『She's gone』は作曲チーム『栄光の顔たち』とミン・ヨンジェの作品で、精巧でありながら中毒性の強いシンセサウンドと、感性を刺激するギターラインが絶妙にマッチした曲だ。
一方、この日の放送にはAOA、Tasty、JEVICEがデビューステージを踏み、超新星、SKULL&ハハ、Mario、イルのカムバックステージへと続いた。これ以外にもBEAST、ZE:A、B.A.P、SUPER JUNIORらが出演し、情熱的なステージを披露した。

©enews24 2012年 08月 10日 18:31