[芸能] ソン・スンホン 正直告白「最高の俳優? 私には結婚が先だ」

「正直…結婚が先だ」韓流スター、ソン・スンホン(35)が、結婚に対する正直な心境を打ち明け関心を呼んでいる。
ソン・スンホンは9日午後、ソウルblack'smith新沙店で取材陣とインタビューの席を設け、MBC週末ドラマ『タイムスリップDr.JIN』終了の感想と今後の活動計画などを伝えた。彼はこの日、『タイムスリップDr.JIN』の撮影を終えたばかりだった。当面、最優先する課題は何だとの質問に、きっぱりと『結婚』という2文字を口にした。
ソン・スンホンは最近『タイムスリップDr.JIN』で、現代から朝鮮にタイムスリップする医師、ジン・ヒョク役を引き受け、熱演を繰り広げた。初の時代劇、SBS『紳士の品格』を引っ張るチャン・ドンゴンとの真っ向勝負で放送前から大きな関心を呼んでいた。たとえ視聴率の面で苦戦したとしても、ストなど劣悪な環境の中でもMBC週末ドラマを引っ張った点と苦闘を繰り広げたソン・スンホンの努力が好評を得た。
彼は「こんなこと言ってもいいか分からないが、俳優として素晴らしい演技者になり、ハリウッドに進出することも重要だが、愛する妻と幸せな家庭を作りたいというのが、正直な気持ち」だと説明した。
ソン・スンホンは「もし誰かが『最高の俳優になるか? 幸せな家庭を作るか?』と聞いたなら、俳優をあきらめることもできる」としながら「極端な表現をしたが、それくらい幸せな家庭が私にとって重要だという話だ」と話した。続けて「結婚して幸せに暮らしている周囲の友人たちがとても羨ましい。愛する人ができるのは簡単じゃないが、もしできたなら躊躇なく結婚を選ぶと思う」と重ねた。
最後に彼は結婚の理想に対して「以前は私もきれいな女性が好きだった。しかし今は友人のように楽で、話が通じる人と結婚したい。もちろんそんな人に出会うのは簡単ではないだろうが」と笑った。

写真提供=STORM'Sカンパニー

©enews24 2012年 08月 10日 15:04