[芸能] チャン・グンソク 日本で韓国俳優初の記念切手発売へ

俳優チャン・グンソクのデビュー20周年記念切手が日本で発売される。
子役俳優出身のチャン・グンソクはデビュー20周年を迎え、20日から日本郵便株式会社より『チャン・グンソクデビュー20周年記念公式フレーム切手セット』の予約販売を開始する。韓国人アーティストの公式商品を、日本の郵便局で販売するのはチャン・グンソクが初めてだ。
『チャン・グンソク切手』は20日、日本全国の郵便局と郵便局ウェブサイトを通じて、予約販売を開始する。切手セットはチャン・グンソクの幼少期から青少年期までの『1st History』と青年期から現在までの軌跡を描いた『2nd History』の2種類で発行され、コレクションとしての価値を高めた。
また、チャン・グンソク切手セットはポストカード、封筒、ステッカーを入れたホルダーで構成されており、チャン・グンソクの未公開写真も含まれている。そのためチャン・グンソクのデビュー20周年を祝おうというファンたちの問い合わせが続いているという話だ。
一方、『2012 チャン・グンソク アジアツアー THE CRI SHOW2』を進行中のチャン・グンソクは、日本4大都市の全公演チケットが完売を記録し、埼玉公演の追加を決定した。
所属事務所は「前売りを購入できなかったファンたちの要請で『2012 チャン・グンソク アジアツアー THE CRI SHOW2』フィナーレとなる埼玉公演の追加を決定、11月26日~29日3日間、さいたまスーパーアリーナで美しいフィナーレを飾る予定」と明らかにした。
『2012 UMF KOREA』公演に続き、18日~19日の両日間大阪、東京で開かれる『Summer Sonic 2012』に参加するチャン・グンソクはソウルと横浜公演に続き、11日中国上海での公演を行う。

写真=WITreeメディア提供

©enews24 2012年 08月 10日 15:03