[ドラマ] ムン・グニョン『清潭洞アリス』でカムバックを検討

女優のムン・グニョンがSBS週末新ドラマを通じてカムバックを検討中だ。
ムン・グニョンが所属しているナムアクターズ関係者は10日午前、SBS週末新ドラマ『清潭洞アリス』と関連し、「作品のオファーを受けて検討中だが、まだ確定されてはいない」と明らかにした。
また、「復帰するとしたらドラマになると思う。久しぶりの姿をお見せするだけにしっかりと準備している」と付け加えた。
もし今回のドラマ復帰が決定すれば、ムン・グニョンは2010年KBS2『メリは外泊中』の出演以後、約2年ぶりのカムバックとなる。
『清潭洞アリス』は、イ・ヘギョン作家の小説『清潭洞オドゥリ』を原作とした作品だ。

©enews24 2012年 08月 10日 14:52