[芸能] パク・ジョンヒョン、キム・ヨナへ“デュエットラブコール”

“妖精”パク・ジョンヒョンが“フィギュアクイーン”キム・ヨナにデュエットのラブコールを送った。
8日午前、パク・ジョンヒョンが複数の動画サイトにキム・ヨナの選手復帰を応援する映像を公開して人々の目を引いた。
映像の中のパク・ジョンヒョンは「選手復帰という明るいニュースは本当にうれしかった」とし「昨年、ヨナと一緒に平昌(ピョンチャン)招致祈願の歌を歌うことができて楽しかった。もう一度一緒に歌えるチャンスがあればうれしい」と話した。
二人は昨年平昌冬季五輪の招致祈願音源『夢の冬』プロジェクトに参加した。音源を通じて公開された歌の実力はもちろん、姉妹のようなルックスで話題を集めるなど、その出会い自体が韓国国民の耳目を集中させていた。またパク・ジョンヒョンは今年6月にツイッターを通じてキム・ヨナと『夢の冬』のレコーディング当時の写真とエピソードを公開してキム・ヨナ選手との思い出を紹介していた。
今回の映像は、サムスンのスマートエアコンQが24日から3日間、ソウルオリンピック公園体操競技場で行う「ギャラクシーSⅢ★スマートエアコンQオールザットスケートサマー2012」アイスショーを通じて、選手復帰宣言後に初ステージを踏むキム・ヨナを応援するために準備されたものだ。

写真=パク・ジョンヒョン(左)とキム・ヨナ

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 09日 18:52