[K-POP] A-JAX 日本大人気!…その理由とは?

新人グループA-JAXの初の握手会に500人余のファンが集まった。
A-JAXは8日、東京お台場に位置するTFCホールで、日本での初シングル「ONE 4 U」のアルバムリリースを記念した握手会のイベントを行った。この会場には約500人の日本ファンが訪れ、A-JAXに対する熱い関心を見せた。
日本での正式デビュー前から「KARAの弟分」や「第2のSS501」などと呼ばれており、日本で注目されていたA-JAXは、7月のショーケースに200人余のメディア関係者が集まるなど大きな話題となった。
今回のアルバムリリースイベントは、東京を中心に開かれる一般的な握手会とは違い、新人としては珍しく、日本4都市を巡回するツアー形式で行われた。8日の東京を始め、大阪・名古屋・福岡で行われた今回の握手会は、A-JAXのシングル購買者に限り目の前で彼らのステージを見て7人のメンバー全員と握手をするというものだ。
東京での握手会を終えたA-JAXは、「すでに僕らを知っている人達がいる事にとても驚いている。日韓で同時にデビューをしただけに、両国で愛されるグループになりたい」と感想を述べた。

写真=DSPメディア

©enews24 2012年 08月 09日 13:16