[芸能] キム・テヒ それでも“女神”の爆発ヘア&ダサファッション

“女神”キム・テヒの多少あか抜けない姿が公開されたが、やはりその美貌は相変わらずだった。
キム・テヒは2005年のあるファッション雑誌のグラビアを通じて、今の姿からは考えられないかなりのダサファッションで見る者を驚かせている。
キム・テヒはボサボサのヘアスタイルに7年前で今はかなりダサめの服装で登場している。当時は流行の先端を走っていたかもしれないが、今見ると何かが残念だ。特に目を引くのはパンツ。キム・テヒは超ミニのホットパンツをはいてスリムな脚線美を誇っている。顔は色鉛筆で塗ったようなめちゃくちゃな色彩の化粧だが、それすらも美貌でカバーしている。
ネットユーザーからは「何をしても美貌で昇華」「私がそのファッションをしたら乞食だと後ろ指差されるだろう」「今はなかなか見られないホットパンツ」などの反応があった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 08日 16:06