[芸能] JYJジェジュン「胸に入れたタトゥーの意味は…」

JYJのキム・ジェジュンが左胸と背中に入れたタトゥーの意味について明らかにした。
キム・ジェジュンは最近のインタビューで「左胸に『信念を守ろう』という意味のスペイン語のタトゥーを入れた。自分で直接デザインし、2年前にパク・ユチョンと一緒にしたもの。自分が持っているものを失うというのは恐ろしいことであるようだ。だが、あらゆるものをすべて失っても信念だけは最後まで守るという意味でこの文句を入れた」と話した。
背中に入れたタトゥーについては、「メンバーの名前を英語で刻んだもの。周りから他人の名前をタトゥーにするのは後悔することになると止められたが結局自分の思い通りにした。いくら忙しくても常にメンバーを考えようとタトゥーを入れた。私がどんな気持ちでこのタトゥーをしたのか思い出すたびにメンバーの大切さを改めて感じる」と説明した。
彼はまた、今後タトゥーをもっと入れても女性の名前は絶対に刻まないと明らかにした。彼は「結婚してもし息子が産まれれば息子の名前もタトゥーで入れたい。だが、妻を含め女の名前は絶対入れない。それは以前から誓ってきたこと」と話した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 08日 13:51