[K-POP] JYPのFAN's Dayにアーティスト総出動「ファンとの距離縮めたい」

JYPエンターテインメントがファンに感謝の気持ちを込めて、スペシャルイベント「FAN’s Day 2012」を開催した。
今年初めて行った今回のイベントは、3日~5日の午前10時から午後10時までPLATOON KUNSTHALLEで行われ、4000人余のファンが駆けつけた。
今回のイベントにはアーティストの衣装やアルバム、MD、日常の写真展示、PV、メイキングフィルム、かき氷タイム、アーティストの衣装体験など、常時プログラムを通じてファンが直接触れる事のできるイベントが準備された。JYP所属アーティストも直接ファンと出会い楽しい時間を過ごした。
イェウン、ヘリム、スジ、ペイ、チャンソンはファンに直接コーヒーとお菓子を渡し、ウヨンとジュンスはDJブースでファン希望の曲を聞かせたり、テギョン、ユビン、ペイ、スジ、ジュノは、ファンの顔と腕にヘナで絵を描いてあげた。ソヒ、JOO、JB、Jrはファンが入場する時にチケットを渡し、ソネとサニはファンの為に公演を行った。
JYPエンターテインメントは、「所属アーティストが今回のイベントを通じて一般的な公演やファンミーティングでない空間でファンと共に時間を過ごして幸せそうだった。」「これからもJYPエンターテインメントを応援してくださるファンの方にもっと近づいていけるように努力する。」とコメントした。
4日にはオリンピック公園体操競技場で開かれたJYP NATIONコンサートが1万人の観客を動員した。この日のコンサートにはパク・ジニョン、Wonder Girls、2PM、2AM、miss A、JOO、San E、JJ Projectなど、JYPに所属している全ての歌手が参加した。

写真提供=JYPエンターテインメント

©enews24 2012年 08月 06日 17:55