[K-POP] ソン・シギョン、BoAの口パク問題に「ロボットではない」

歌手ソン・シギョンがBoAのリップシンク(口パク)議論に怒りをあらわにした。
ソン・シギョンは3日に放送されたMBC・FM4U「FM音楽都市ソン・シギョンです」で、最近議論になっているBoAのリップシンク放送について話を切り出した。
ソン・シギョンはBoAの「Only One」を流すのに先立ち「最近BoAがリップシンクしたとか何とか言ったっけ? BoAはロボットではない」と話した。続けて「ステージによっては振りつけをすべて見せるのにリップシンクをすることもある。BoAは歌がうまいことをみんな知ってるじゃないか。本当に多くのことを求める」と苦々しげに話した。また、「PSY兄さんの歌がとても人気で…BoAが1位になるべきだけれど」と話し笑いを誘った。
BoAは先月29日「Only One」で初めてのステージでファンの期待を裏切りリップシンクをした。その後カムバックステージでもリップシンクを続け、議論になると「ライブをしながらあのダンスをこなせる人はいない。パフォーマンス中心のリップシンクステージでアルバム活動をするだろう」と釈明した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 06日 13:35