[芸能] キム・ハヌル モナコでグラビア撮影のため出国

キム・ハヌルがフランスに出国した。キム・ハヌルは3日午後、仁川(インチョン)国際空港からフランス パリに旅立った。彼女はグラビアと広告撮影スケジュールのため、フランスのモナコに飛んだ。1週間の日程を消化した後帰国し、SBS『紳士の品格』最終回を韓国で迎える。
当初『紳士の品格』は7月末終了予定だったが、2話分を残しロンドンオリンピック中継放送のため、2週間欠番になった。これにより11日と12日に『紳士の品格』第19話、20話を放送する。キム・ハヌル以外にチャン・ドンゴン、キム・ミンジョン、キム・スロなど出演陣たちは7月31日ソウル麻浦(マポ)のあるレストランで打ち上げをし、8月から全員海外スケジュールと個人スケジュールを送る。
『紳士の品格』関係者は「出演陣は7月末のドラマ終了に合わせ、すでに8月初めにスケジュールを入れていた。海外に行く俳優たちも多く、打ち上げを7月末にやった。幸いにも放送が2週間遅れ、10日前には俳優たちが帰国するため、最終回を国内で見ることができる」と伝えた。

©enews24 2012年 08月 03日 18:38