[芸能] JYJ “過激ファンへの暴行”を報じたメディアに1億ウォンの損害賠償訴訟

グループのJYJ(キム・ジェジュン、キム・ジュンス、パク・ユチョン)が「過激ファンを暴行した」というする事件を最初に報道した韓国のインターネットメディアと所属記者らを相手取って損害賠償訴訟を起こしたと韓国内のメディアが2日、報じた。
この報道によるとJYJは「悪意的な虚偽報道で名誉が棄損された」としてインターネット新聞のD社と所属記者らを相手に1億ウォンの損害賠償請求訴訟をソウル中央裁判所に出した。
これに先立ちD社は今年3月にJYJのメンバーが過激ファンに暴言と暴力を加えたとし、関連の音声ファイルとともにこのような内容を報道した。これに所属事務所のCJeS(シージェス)エンターテインメントは公式の報道資料を配布して「誰も望んでいない、ただJYJのメンバーに打撃を加えようとするための悪意的な記事だと考える」として強く抗議した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 02日 19:17