[ドラマ] 『海雲台の恋人たち』ソン・ヒョンウクPD「T-ARAソヨンは礼儀正しく、努力する俳優だ」

『礼儀正しく、努力する俳優だ』KBS2新月火ドラマ『海雲台(ヘウンデ)の恋人たち』ソン・ヒョンウクPDが、T-ARA事件に言及し関心を集めている。
『海雲台の恋人たち』制作発表会が1日午後、ソウル江南区(カンナムグ)インペリアルパレスホテルで開かれた。この日のイベントにはキム・ガンウ、チョ・ヨジョン、チョン・ソクウォン、ナム・ギュリら主演俳優たちが参加し、撮影エピソードと感想を話した。
この日の記者懇談会でソン・ヒョンウクPDは「我々のドラマは主に体で話し、体を使う、海雲台という特性を生かし、『体』を多くお見せするつもりだ。視聴者の皆さんが海雲台に避暑に来た気分で、暑さを吹き飛ばしてくれたら嬉しい」とドラマを紹介した。
続いて今回のドラマに出演するソヨンに言及し、「最近起こった事(T-ARA事件)がうまく解決したらいいと思う」と話した。
T-ARAは先月25日、ファヨンいじめ説が大きく噂され、騒ぎにつながった。それ以降ファヨンが契約解除されるなど、紆余曲折があった。これに怒りを感じている一部のファンたちはメンバーが出演するドラマとバラエティー番組降板運動を起こしていた。
特にソヨンは『海雲台の恋人たち』で主演のチョ・ヨジョン(コ・ソラ役)の親友、イ・グァンスン役で登場し、味のある釜山訛りとともに本格的な俳優への変身を試みる予定であり、さらに関心が注がれている。
ソンPDは「ソヨンは現場ではとても楽しく、礼儀正しくて、努力する俳優」としながら「これから少し見守って下さったらいいと思う」と出演俳優に対する愛情を見せた。
ソヨンはこの日のイベントに出席せず、制作会社側は「最初から出席する予定はなかった」と明らかにした。一部で降板要求が続いているが、「当初の予定通り、出演する予定」と話した。
『海雲台の恋人たち』はキム・ガンウ、チョ・ヨジョン、チョン・ソクウォン、ナム・ギュリ、カン・ミンギョンらが出演するドラマで、6日『ビッグ』の後続ドラマとして放送される。釜山海雲台(プサンヘウンデ)で大部分を撮影し、涼しげな海辺の風景を筆頭に、抱腹絶倒のロマンティックコメディーを繰り広げる。

©enews24 2012年 08月 02日 13:32