[K-POP] スジ、Wonder Girlsデビュー2,000日を祝う『先輩サイコー! カッコいい!』

miss A(ミスエー)のスジがJYPの先輩であるWonder Girls(ワンダーガールズ)のデビュー2,000日を祝い、格別な敬意を示した。
スジは1日Twitterに、「今日Wonder Girlsの先輩たちがデビューして2,000日だって! 先輩、サイコー、カッコいい~~Like this yo」とつぶやいた。同じ事務所の仲間として格別の愛情を、同じステージに立つ後輩歌手として先輩を尊敬する気持ちが垣間見れた。
特に最近ガールズグループ内の葛藤が表面化して、アイドルたちの危機が取り上げられるなか、『デビュー2,000日』という修飾語はWonder Girlsたちにも、ファンたちにも特別なものとして迫ってくる。
Wonder Girlsもやはりデビュー初期からヒョナとソンミの脱退、ユビンとヘリムの獲得など紆余曲折を経てきたグループだ。米国進出で得た成果とそのチャレンジ精神は認められるだけのものではあるが、頻繁に起こるメンバー交代は逆効果となる問題。しかし、Wonder Girlsのメンバーたちの団結でこれらを上手く克服した。
一方、この日Wonder Girls公式Twitterには「私たちのワンダフルの皆さんが居てくれたから、こうやってWonder Girlsが2,000日を迎えることが出来ました。本当にありがとうございます!」との文と共に、1枚の写真を掲載し人目を引いた。写真には2,000日を記念するケーキを持って明るく笑っているヘリムを中心に、それぞれユニークな表情を浮かべている姿がある。このようなシーンはWonder Girlsの温かいチームワークを垣間見られ、ファンたちにもほっとする温かい気持ちを抱かせた。

©enews24 2012年 08月 02日 13:31