[芸能] 「イ・ヨンエは北指導者層と関係」虚偽事実を流した者を捕まえたところ…

女優のイ・ヨンエさん(41)についてのデマを広めた40代の男性が結局起訴され法廷で裁判を受けることになった。
ソウル中央地検刑事1部(部長チョ・サンチョル)は1日、女優のイ・ヨンエさんを誹謗した虚偽事実を広めた疑い(情報通信網利用促進及び情報保護等に関する法律違反)でパク容疑者(49、無職)を在宅起訴した。
検察によるとパク容疑者は今年1月16日~17日、知人のブログにイ・ヨンエさんが「財閥家の子息と麻薬をしていた」「南北、中国・日本の指導者層とも関係を持った」などの書き込みを11回にわたって掲示した疑いがもたれているという。
検察はパク容疑者がイ・ヨンエさんの私生活を目撃したことはなく全く知りもしないにも関わらず、インターネットを通じて虚偽事実を広めてイさんの名誉を傷つけたと明かした。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 08月 01日 18:24