[K-POP] CNBLUE リアルな『Friday』ミュージックビデオにファンの関心急上昇中

男性バンドCNBLUE(シーエヌブルー)が7月31日0時に公開した『Friday』音源への反応が熱い。また同日公開されたミュージックビデオにも関心が集まっている。
CNBLUE4人のメンバーたちが、料理とカクテル作りに挑戦する姿が映し出されるリアルな『Friday』ミュージックビデオは、CNBULEメンバーたちが演奏する姿から始まり、メイクする姿、撮影現場の生き生きとした姿などが収めれれており、普段見ることが出来ない新しい姿を垣間見ることが出来る。
特にメンバージョン・ヨンファが作詞・作曲した『Friday』はタイトルででも言っているように「毎日が楽しい金曜日のような楽しい場所へ行こう」というメッセージが込められていて、カクテル、パーティー、ロマン、自由、FUN、解放などのキーワードで作られているフランチャイズレストランT.G.I Friday'sのブランドソングだ。
『Friday』ソングは簡単で中毒性の強いメロディーで、主要音源サイトの順位争いにも優位に立ち、CNBLUEの人気の凄さを実感させた。

©enews24 2012年 08月 01日 13:46