[芸能] カヒ「他人事じゃない」意味深長なコメント…ファヨンのいじめ問題を意識?

元AFTERSCHOOL(アフタースクール)のメンバーだったカヒがツイッターに意味深長なコメントを掲載して人々の視線をひきつけている。
カヒは31日、ツイッターに「それはそうと、他人事じゃない」というコメントを残して目を引いた。
コメントを残したタイミングがT-ARA(ティアラ)のファヨンのいじめ・追い出しの一件と合致し、これを意識した発言ではないかとの意見が出ている。カヒは先月5日にAFTERSCHOOLからの卒業を宣言し、チームを出てソロ活動の準備中だ。
ネットユーザーらは「他人事じゃないとは自分の境遇ということか?」「骨がある言葉だが一体どういう意味か」「そうやってまた好奇心を刺激するような状況を作る」など書き込んだ。
ファヨンは30日、所属事務所であるコアコンテンツメディアの契約解除でT-ARAから追い出された。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 31日 18:05