[芸能] ヒョヨン 意味深な文章「ファヨンと一緒に行く。愛してる、みんな大切」

『愛してる、ありがとう、みんな 大切…』ガールズグループT-ARAメンバーファヨンが、所属事務所側から契約解除通報を受けるなか、彼女の双子の姉であるヒョヨンが、妹に対する切ない思いを打ち明けた。
T-ARAと同じ所属事務所のグループ、5dolls(ファイブドールズ)メンバーであるヒョヨンは31日午前、Twitterに「そうだね、お姉さん。私、辛い物を食べてストレスを解消したじゃない。ファヨンと一緒に行こう。愛してる、ありがとう、みんな、大切」との文を上げた。
これはガールズグループ、Girl's Day(ガールズディ)メンバーのジヘがTwitterに送った「イイダコの辛み炒めを食べよう。今回は食べに行かなきゃ」とのツイートに対する返事だ。
表面的には一緒に食事をしようという内容だが、ファヨンいじめ説以降「家族とファンたちは私にとって支えだ。見守ってください」「そばにいてくれてありがとう。愛してる」などの文を上げたことがある。これに対する返信だと思われる。特に最近辛い思いをしている妹に対する切ない気持を込めていると関心が寄せられている。
ヒョヨンはこれと共に、かつて妹と一緒に撮った写真にメインの写真を変えた。新しく変わった写真には2人が見つめ合いながら、悪戯をしている姿がある。
これは特に最近いじめ説と相次ぐ非難に心を痛めている姉妹の楽しかったひと時であり、その意味をより深くしているとの声だ。
一方、ファヨンは25日、T-ARAメンバーがTwitterに「意思の違い」という文を集団で上げ、いじめ説に火がついた。これに続き、所属事務所コアコンテンツメディア キム・グァンス代表は30日に公式報道資料を通じ、T-ARAメンバーファヨンの専属契約解除を発表した。
その後ファヨンが「真実のない事実」と応酬すると「年下らしくないトップスター気取りの行動だった」「ファヨンが関連する事件が数十件ではくだらない」とまた新しい資料を出したりした。

©enews24 2012年 07月 31日 18:04