[K-POP] A-JAX 初ファンサイン会に国籍、老若男女問わずファン大集合!

男性グループA-JAX(エイジャックス)のデビュー初サイン会に老若男女、国籍を問わない多様なファンが訪れ、今後の展望を明るくした。
A-JAXは28日ソウル江南区(カンナムグ)青少年修練館でデビュー後初のファンサイン会を開き、ファンたちに会った。デビュー2ヶ月経って開かれた、初のファンサイン会であるだけに、中国、日本、インドネシアなどアジア各国のファンたちが彼らに会うために、会場を訪れ人目を引いた。
またこの日は10代前半の若いファンから、娘と一緒にサイン会にやって来た主婦ファン、男性ファンまで集まり、国籍や老若男女も問わず、A-JAXが幅広い層に愛されている事を証明した。
A-JAXはこの日訪問したファンたちと1人1人目を合わせ、握手をするなど、色々な方法で感謝の気持ちを伝え、ファンたちの心をときめかせた。特にファンたちと仲良く話をし、ファンたちが準備してきた質問に、センスよく答えるなど、友達のように気さくなA-JAXのファンサービスに、会場の雰囲気もアップした。
2時間余りのサイン会を行った後、A-JAXは「短かったけれど、夢のような時間でした。日本進出を前にファンの皆さんと会える機会が出来てとても嬉しいです。これからもA-JAXに沢山の応援を会いをお願いします」と感想を述べた。
A-JAXは後続曲『HOT GAME』活動が終わった後、8月初旬に日本で正式シングルを発売し、日本市場攻略に打って出る予定だ。

©enews24 2012年 07月 30日 18:41