[芸能] ペ・ヨンジュンとキム・ヒョンジュン 中華圏への進出を本格化

ペ・ヨンジュン、チャ・ガンヒ、イム・スジョン、チュ・ジフン、キム・ヒョンジュン、キム・スヒョンらが所属する(株)キーイーストの中華圏への進出が本格化した。
キーイーストは30日、「韓国コンテンツの中国専門マネージメント会社『Star Lake Agency(SLA)』と中華圏のマネージメント提携契約を締結して、本格的に中華圏市場の攻略に乗り出す」と発表した。
今回の提携契約で、キーイーストの所属俳優が中国・香港・台湾・シンガポール・マレーシアなど幅広いネットワークを持つことになり、中華圏市場の本格進出のためのチャンネルを確保し、アジア全域で愛される俳優として成長できる足がかりが整ったことになる。
キーイーストの関係者は「チュ・ジフン、キム・ヒョンジュン、キム・スヒョンらは中国現地の活動がほとんどないにもかかわらず、SNS・オンラインサイトなど複数の経路を通じて情報が拡散して中国内で人気が上昇している」と伝えた。

写真=ペ・ヨンジュン(左)とキム・ヒョンジュン

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 30日 18:39