[芸能] 2PMニックン 事件から2日目に謝罪文「私はファンを裏切った」

飲酒運転事故を起こした2PM(ツーピーエム)のニックン(24)がツイッターを通じて謝罪文を公開した。
ニックンは26日午後3時頃、ツイッターで「私自身の誤った行動で傷ついた方とその家族、韓国の人々、私のファン、JYPエンターテインメントの仲間とスタッフに謝りたい」と謝罪文の形式のコメントを英語で掲載した。
続いて「私は自分に愛と応援を送ってくれたファンを裏切った。今回の事故で私の行動と自分自身について省みることになった。同じ過ちを絶対に犯さないようにしたい」とし「今回の事件については本当に恥ずかしく、深く落ち込んでいる 。深くお詫びしたい」とその心境を伝えた。
ニックンは24日午前2時30分頃、 江南区(カンナムグ)の鶴洞(ハクドン)交差点付近で酒を飲んで飲酒運転をしているところ、バイクと接触事故を起こして在宅立件されていた。事務所全体のアーティストとともに公演練習をしたあと、元メンバーが参加する会食の席でビール2杯ほどを飲んでバイクと接触事故を起こした。飲酒測定の結果、血中アルコール濃度は0.056%で免許停止処分を受けている。

写真=本人のツイッター

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 26日 18:20