[K-POP] SM大型新人『EXO』デビュー後初の海外プロモーションへ

次世代グローバルグループとして注目を浴びている新人グループ、EXO-K(エクソ-ケー)、EXO-M(エクソ-エム)が初めて一緒に海外プロモーションに乗り出した。
EXO-K、EXO-Mは同日同時刻に同じ曲をそれぞれ韓国語と中国語で発表し、韓国と中国で同時デビューする兄弟グループとして、4月発表した初ミニアルバム『MAMA』のCD販売数が、発売1ヶ月で10万枚を突破するなど、新人としては異例な販売高を記録した。
今回のタイプロモーションもやはり、EXOデビューアルバム『MAMA』がタイで熱い反応を受けているのはもちろん、現地メディアのラブコールが殺到して企画されたもの。所属事務所SMエンタテイメントは「EXO-K、EXO-Mが一緒に行う、初の海外プロモーションであり、デビュー後初のタイ訪問であるだけに、現地のファンたちの爆発的な反応を受けるだろうと期待している」をコメントした。
EXOメンバーたちは「初のタイ訪問であるだけに、今から期待で胸がときめく。EXOの音楽をタイでも知ってもらう、意味深い時間になるように最善を尽くします」と意気込みを語った。

©enews24 2012年 07月 25日 18:38