[芸能] チャ・テヒョン『1泊2日』視聴率は負担「毎週月曜日は酒を飲む」

スターにとって視聴率は切っても切れない責任であり負担である。人気番組のバトンを受け取った場合、その程度は大きくならざるを得ない。
俳優チャ・テヒョンが『1泊2日シーズン2』視聴率に対して、負担感を告白し関心を呼んだ。シーズン2として新たに船出した『1泊2日』は面白さでも、視聴率の面でも以前の名声をまだ得られないでいる状況だ。これに対する負担感は、実際に野生体験に取り組んでいる当事者たちも侮れないところだ。
最近KBS2『乗勝長駆』録画に参加したチャ・テヒョンは『1泊2日』視聴率への負担を問う質問に「神経を使う。だから毎週月曜日になると酒を飲む。視聴率が上がれば嬉しくて、落ちれば辛くて酒を飲む」と、視聴率に一喜一憂している意外な一面を見せて笑いを誘った。
チャ・テヒョンは「序盤は『1泊2日』視聴率が高かったが、実際はシーズン1の視聴率を受け継いだ感じがあった」と口を開いた。「むしろ視聴率が一度ガクッと下がって、少しずつ上がっていく様子を見ると、本当に自分たちの番組になったという思いがする。自分たちだけで慰め合いながら、もっと一生懸命頑張っている」と打ち明けた。
それだけにシーズン2に対する愛着もひとしおだ。チャ・テヒョンは「『1泊2日』を初めたのは良かったのか?」との質問には「やらなかったら後悔したと思う。よくやっていると思う」と正直な気持ちを打ち明けたりもした。
バラエティーの天才、チャ・テヒョンが打ち明ける『1泊2日』の全ては24日午後KBS2『乗勝長駆』で公開される。

©enews24 2012年 07月 24日 13:26