[芸能] JYJジェジュン 日本からのファン1,500人と感動のファンミ

グループのJYJのキム・ジェジュンが日本から訪れたファン1,500人と一緒に楽しい週末を過ごした。
キム・ジェジュンのファン1,500人は今月22日、MBC(文化放送)の週末ドラマ『タイムスリップDr.JIN』(以下、『Dr.JIN』)のセット場を訪れ、キム・ジェジュンの撮影風景を観覧した。午後には延世(ヨンセ)大学校大講堂で日本ファン1,500人とともにファンミーティングを行った。
キム・ジェジュンは『Dr.JIN』のOSTのうちの『生きていても夢のよう』でファンミーティングをスタートさせ、ファンに自らドラマのあらすじのほか自身が演じている“キム・ギョンタク”というキャラクターの説明などを行った。
キム・ジェジュンはファンとともに、撮影中で最も面白かったこととつらかったこと、彼が考える名場面などドラマの裏話も公開し、終始一貫して笑いを見せていた。
一方、キム・ジェジュンは22日、ツイッターに「皆さんがくれたらプレゼント(^^)幸せだった(T.T)帰りたくなかったんだよ」というコメントとともにバラの花を腕いっぱいに抱えた1枚の写真を掲載し、そのときの感想を明かした。

写真=本人のツイッター

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 23日 15:06