[芸能] チャン・グンソクが警告 「過激ファンなんかいらない。消えろ!」

チャン・グンソクが過激ファンにもう一度警告を飛ばした。
チャン・グンソクは22日、自身のツイッターに「タクシーにアンテナをつけ空車で追いかけさせてGPS送信…手法も多様だね」と憤怒をこらえた。 
続けて「繰り返し話すが過激ファンなど必要ないから消えてくれ。私にはもう必要ない! 気分が悪い」とツイートを残した。
チャン・グンソクは昨年10月にもツイッターに「過激ファンの子たちよ。きみたちは私を追いかけ私に対して一挙手一投足を全部知っていると欺瞞(ぎまん)しコソコソ言っているだろう。でもこれをわかってる? それだけきみたちは私から遠ざかっていることを。笑うことができる時に笑え。私は怒れば恐い男だ」と警告した。
昨年の一度の警告にも過激ファンがさらに激しく追いかけるためもう一度警告を飛ばしたもの。
ネットユーザーらは、「過激ファンでなく過激犯」「これほどならほぼ犯罪水準」「ずいぶん前に度を越えた」など多様な反応を見せた。
チャン・グンソクは21~22日に横浜で「2012 JANG KEUN SUK ASIA TOUR THE CRI SHOW2」を成功的に終えた。
写真=チャン・グンソクのツイッター

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 23日 13:36