[芸能] キム・ジス、シン・セギョンら『私の人生の映画的瞬間』をコンセプトにグラビア撮影

ナムアクターズ所属俳優9人の異色グラビアが公開された。ファッション誌『ALLURE』創刊9周年に合わせ、企画された記念グラビアでは『私の人生の映画のような瞬間』をコンセプトに9人の俳優が参加した。『ALLURE』関係者は「映画俳優として地位を確立している俳優たちと一緒にやりたかった。その中でも新旧の調和がなされているナムアクターズの俳優たちと一緒にすることができた」と話した。
約40年間、映画俳優として生きてきたペク・ユンシクから映画封切を控えているシン・セギョン、映画界で各自のキャラクターを固めてきたキム・ジス、キム・ソヨン、イ・ユンジ、ユ・ソングァ、映画デビューを控えている新人グウォン、ハン・ギウン、チャ・ミヨンが参加し、今回のグラビアを完成させた。グラビアは俳優たちがそれぞれ自分のカラーにあった映画を選び、そのキャラクターになったカットとポートレイトカットで構成されており、各俳優が選んだ自分の人生で映画のような瞬間に対するインタビューも掲載されている。ナムアクターズ所属俳優9人が一堂に会した記念グラビアは『ALLURE』8月号で出会える。

©enews24 2012年 07月 19日 18:15