[芸能] T-ARAヒョミン 男1000人を誘惑する"九尾狐級"美貌

T-ARA(ティアラ)のヒョミンが19日、ツイッターに「こんにちは。『1000番目の男』の主人公・九尾狐(クミホ)といいます。私の名前はいかがですか? 職業は元九尾狐。男1000人を誘惑しました」というコメントとともに写真を載せた。
写真のヒョミンは長い髪を解き、やや上目で正面を見つめている。傷が一つもない非現実的な肌とピンク色の唇のコントラストが鮮やかだ。見るだけでドキッとするような顔で、あたかも「あなたが1001番目」と話しているようだ。これを見たネットユーザーは「恐ろしいが惹かれる…」「お姉さんどうして…」などとコメントしている。
MBC(文化放送)ドラマ「1000番目の男」は、1000人の男の肝臓を食べてこそ人間になれる九尾狐が999人の男の肝臓を食べた後、自分を心から愛する男の肝臓を得ようとする過程を描いている。

写真=本人のツイッター

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 19日 13:27