[K-POP] A-JAX『SS501後継者』で日本のメディアの関心集中

新人A-JAX(エイジャックス)が『SS501の後継者』と呼ばれ、日本のメディアから注目を浴びている。
11日、品川ステラボールで約200名の放送、メディア関係者たちが参加する中行われたDSPメディアの7人組ボーイズグループA-JAXのショーケースが、日本のメディアによって集中的に報道された。TBS、日本テレビなどテレビ局はもちろん、サンケイ、デイリースポーツなど有名新聞社と各種オンラインメディアなどが、成功裏に終わった初ショーケースの様子を伝えた。
彼らはA-JAXを『SS501の後継者』と呼び、DSPの先輩歌手であるSS501とKARAの後に続く、新たな韓流スター誕生を予告した。国内アイドル歌手初の「韓日同時デビュー』宣言したA-JAXは、この日国内デビュータイトル曲『ONE 4 U』の日本語バージョンを含む全3曲を披露した。
特に、この日は事務所の先輩であるKARAのギュリがショーケースのサプライズMCとして登場、多くの取材陣と観客から喝さいを浴びた。ギュリはA-JAXを「KARAの弟」と呼び、「ステージではパワフルだが、実際は可愛い魅力満載のグループです。KARAとよく似ているグループ」と後輩であるA-JAXにたくさんの関心と応援をお願いした。
国内で2ndデジタルシングル『HOT GAME』活動を始めたA-JAXは、国内活動が終了次第、8月日本でのデビューシングルを発表し、本格的な韓日同時攻略に出る。

©enews24 2012年 07月 18日 18:11