[K-POP] MBLAQが歌うドラマ「幽霊」OST公開

話題のドラマ「幽霊」のオリジナル・サウンド・トラック(OST)がついに公開された。

17日に公開されたOSTのタイトル曲は、アイドルグループMBLAQ(エムブラック)が歌う「GHOST(We Were Both In Love)」。MBLAQのメンバーのジオがドラマに出演した関係で歌うことになった。この曲はオーケストラが表現する重みのあるメロディーが印象的だ。歌手Busker BuskerやULALA SESSIONのアルバムをプロデュースしたキム・ジスの作品だ。
OST制作会社の関係者は「これまでエレクトロニックなダンス曲を歌ってきたMBLAQの感性がよく生かされている。心に響くボーカルは彼らの音楽的な力の限界を推察不能にするほど魅力的」と伝えた。
このアルバムには「GHOST」のほか、シン・ボラの「恋しくて泣く」、イ・スヨンの「恋しくて涙が出る」、Block.B(ブロックビー)の「Burn Out」、イ・キチャンの「どうして」など、さまざまな雰囲気の曲が収録されている。
mnet japen

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 18日 13:33