[芸能] チョ・グァヌ 知人が振り回す焼酎瓶で首に100針縫うけが

 歌手チョ・グァヌ(46)が、知人が振り回した焼酎瓶で首に大けがを負った。
チョ・グァヌは15日午前1時35分ごろ、京畿道一山東区食寺洞の自宅で、知人A(46)が振り回した焼酎瓶が首に刺さり、100針を縫うけがをした。
一山警察署の関係者は「顔見知りだったAが酒を飲んで偶発的に犯行をしたとみている。正確な事故の経緯を調査中」とし「チョ・グァヌは東国大一山病院で治療を受け、退院した」と明らかにした。
チョ・グァヌの所属事務所イェダンエンターテイメントは、出演中のJTBC番組「清潭洞に住んでいます」の撮影ができないと判断し、制作スタッフに伝えたという。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 17日 09:55