[芸能] 2PMニックン 「初恋の人は韓国人の女の子」韓国との深い縁を公開

2PMのニックンが韓国との並々ならぬ縁を公開した。
11日放送のMBC『黄金漁場-ラジオスター』にタレントロバート・ハリー、f(x)のビクトリア、2PMニックンなど外国人スターたちが出演し、グローバルなトーク力を見せた。
タイ系米国人出身のニックンは米国のパーティー文化について話す途中「パーティーで彼女と付き合わなかったのか」との質問に「16歳の時韓国人と付き合った」と初恋の人が韓国人であったと正直に明かし、周囲を驚かせた。
ニックンは「知り合いの紹介で彼女に会ったのだが、韓国人だった」と明かした。初恋の人の名前をしつこく聞くと「ジェニファーってことにしておこう」とうまくかわした。
これ以外にもニックンは韓国のイメージを聞かれると「家族がタイへ移民した時、初めての車が韓国製だったが、とても頑丈だった。たくさん事故を起こしたのに、びくともしなかった」と韓国の初めてのイメージが車によって作られた想い出も明かした。

©enews24 2012年 07月 12日 18:06