[ドラマ] 『神医』イ・ミンホ、キム・ヒソン 仲良く大ヒット祈願

SBS新月火ドラマ『神医』(脚本:ソン・ジナ/演出:キム・ジョンハク)のほのぼのとした現場が公開された。
イ・ミンホ、キム・ヒソンなど、『神医』出演陣と製作陣は、10日、全羅南道(チョルラナムド)長興のオープンセット撮影現場で大ヒットと無事故を祈願した。
この日、キム・ジョンハクPDは『神医』の俳優と製作陣を代表して「みんな頑張って良い作品を作ろう! 『神医』ファイト!」と言いながら俳優と製作陣を激励し、イ・ミンホは「視聴者たちが愛する、胸に残るドラマになるように最善を尽くす。『神医』チーム、ファイト」を力強く叫んだ。また、キム・ヒソンは、「良い俳優たち、制作陣と一緒にすることができて、感謝の気持ちで熱心に撮影している。事故なしで撮影を終える日まで楽しく撮影して欲しい」とさわやかなファイトを叫んだという裏話だ。
来る8月13日に初放送される『神医』は、高麗時代武士チェ(イ・ミンホ)と現代の女医ウンス(キム・ヒソン)の時空を超えたロマンスと、真の王を作り上げる過程を描くファンタジーアクションメロドラマだ。

©enews24 2012年 07月 11日 17:52