[K-POP] ヤン・ヒョンソク カメラマンに変身? 自ら撮影した2NE1振付映像公開

YGエンターテイメントの社長ヤン・ヒョンソクが2NE1のためにカメラマンに変身した。
YGエンターテイメントは11日、公式ブログを通じて2NE1の新曲『I LOVE YOU』の振り付け映像を公開した。
公開された映像は、YG社屋内にある練習室でメンバーたちが自由に練習をする姿を、ヤン・ヒョンソク社長が直接カメラを持って撮影したもの。ヤン・ヒョンソク社長は、昨年にも自らが撮影した2NE1の『I AM THE BEST』の振付映像を公開している。当時も放送やミュージックビデオなどを通じて見ることができなかった振付のディテールをよく表わして話題を集めた。
2NE1の新曲『I LOVE YOU』はスカーフを活用したセクシーな振付で注目を集めている。ヤン・ヒョンソク社長は、『I LOVE YOU』の振付を真似たがる世界中のファンのために撮影と編集に乗り出したという裏話だ。
YGエンターテイメント側は「(ヤン・ヒョンソク社長は)ソテジワアイドルの活動前からダンサーとしての名声が評判だっただけに振付動作を正確に捉え、適切なカメラワークで歌が伝える感情をそっくりそのまま表現した」とし、「2NE1のカムバック前、あまり事前準備をしてあげられず、申し訳なく思ったヤン・ヒョンソク社長が今回の振付映像の撮影と編集のために週末も返上して事務所を守った」と伝えた。
一方、トロットとエレクトロニックを組み合わせた実験的な新曲『I LOVE YOU』を発表した2NE1は、音源チャート1位を守って音源強者らしい面目を発揮している。 2NE1は、放送活動と一緒に来る28日と29日のソウル公演で始まるグローバルツアー『NEW EVOLUTION』の準備に突入する予定だ。

©enews24 2012年 07月 11日 14:06