[K-POP] イ・ヒョリ 網の衣装で"ヒップホップ女戦士"に破格変身

'セクシークイーン'イ・ヒョリが"ヒップホップ女戦士"として帰ってきた。
イ・ヒョリと一緒に作業をしたオンスタイルのプロデューサーは9日、ツイッターに「イ・ヒョリ! Mnetショー・ミー・ザ・マネー出撃! 大ヒット。きょうの公演を見に来た人はラッキー!」というコメントとともに写真2枚を公開した。イ・ヒョリは片方の肩と腹部を網の衣装で覆い、長い髪を垂らし、セクシーな化粧で'キャットウーマン'になった。
ヒップホップ番組「ショー・ミー・ザ・マネー」のコンセプトに合わせて太いチェーンのネックレスをしている。堂々とした表情とポーズ、フルメーキャップで03年のソロデビュー当時を思い出させる。
イ・ヒョリは先月23日、ツイッターに「私はまだヒップホップが好きみたい~ ショー・ミー・ザ・マネーはおもしろい。私も必要なら呼んでください」とコメントしていた。これに対し、Mnetのシン・ヒョングァン局長は「参加してくださるのなら光栄です」と返答した。
ネットユーザーは「『テンミニッツ』を歌ったような格好」「私の名前はイ・ヒョリ、逆さにしてもイ・ヒョリ」「どの歌を歌うのか今から楽しみ」などとコメントしている。

(写真=オンスタイルのプロデューサーのツイッター)

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 10日 14:48