[芸能] SHINHWAエリック 「ジャングルの法則」最終合流…マダガスカルへ

グループSHINHWA(神話)のリーダー、エリックがジャングルに向かう。
エリックは最近、SBS(ソウル放送)の芸能番組「ジャングルの法則2」の制作陣と会い、アフリカ・マダガスカル行きを最終確定させた。ある放送関係者は「エリックがSHINHWAを代表して合流することを決めた。すでに入っているスケジュールがあるので日程を調整しようと少々(合流が)遅れてしまった」とし「最近、スケジュールが確定し、マダガスカル行きを準備している」と明かした。また「エリックが『SHINHWA放送』を通じて昔と変わらずフレンドリーな芸能人の姿を見せている」とし「14年間、グループ"SHINHWA"をやりながらリーダーシップを体で学び、ビョンマン族(注:『ジャングルの法則』に出演しているキム・ビョンマンをはじめとする出演メンバー)にうまくなじんでいくものと期待している」と説明した。
「ジャングルの法則」は、ジャングルで生き残るビョンマン族の姿を追う新概念の"生存バラエティー"番組。ステージの上の華やかな姿を捨て、極限の状況に適応していくスターの姿を通じて感動や面白さを表現して好評を博している。今月8日までバヌアツ編を放送し、15日からは俳優のイ・テゴンが合流してシベリア・ツンドラ編が放送される。
一方、4年ぶりにカムバックしたSHINHWAは7日、中国北京で開催されたツアーで、今回のアルバム活動を締めくくった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 09日 16:56