[映画] キム・スヒョン 大胆なチョン・ジヒョンに"にんまり"

俳優のキム・スヒョンが、チョン・ジヒョンの大胆な姿に満足そうな笑顔を見せた。
6日に公開された映画「泥棒たち」の予告映像では、劇中でロープ使い専門の泥棒として登場するチョン・ジヒョンの活躍が目を引いた。
短い映像の中で、チョン・ジヒョンは作業に取り掛かるため服を一枚ずつ脱ぎ捨てるシーンが登場。体に密着した黒の衣装でロープにつかまり建物を降りていく様子は、まるで映画「ミッション:インポッシブル」のアンジェリーナ・ジョリーを彷彿(ほうふつ)とさせる。
また別のシーンでは服を脱いで白いチューブトップドレス姿になり、両手で胸を中央に集めるしぐさをしている。このときキム・スヒョンは背後からこの様子をじっと満足そうに見つめているが、チョン・ジヒョンはそんなキム・スヒョンに向かって「そんなにいいの?」と挑発的なセリフを投げて当惑させる。このシーンは先行公開された2人の強烈なキスシーンに続くもう一つの名場面になりそうだ。
一方、同作はキム・ヘス、イ・ジョンジェ、キム・ユンソク、チョン・ジヒョン、キム・スヒョンら超豪華キャスティングで話題になっている犯罪アクション映画で、今月25日に公開予定。

写真=キム・スヒョン(上段左)、チョン・ジヒョン(右)

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 07月 06日 18:21