[ドラマ] 『5本の指』チュ・ジフン、ウンジョンらキャスティング完了

SBS新週末ドラマ『5本の指』のキャスティングが完了した。
『5本の指』のある関係者は4日午後、enewsとの電話取材に対し「GANGKIZ(ギャングキッズ)のイ・ヘインまで全てのキャスティングが完了した」と明らかにした。『5本の指』はチュ・ジフン、チ・ジャンウク、ウンジョンを始め、イ・ヘインまでキャスティングが終了し、本格的な撮影に入る。
『5本の指』は麻薬服用の容疑で物議を醸したチュ・ジフンの復帰作として知られ話題を集めた。悲劇的な過去を持った青年たちが不幸と心の傷を克服して、夢と愛を探す話を描いている。
今回のドラマでチュ・ジフンは天才ピアニスト役を受け、チ・ジャンウクは彼の才能を羨む弟役で俳優デビューする。邪悪な魅力を見せる予定だ。ウンジョンは貧乏な家庭の事情でピアニストになる夢を諦め、レストランに就職し、チュ・ジフンとのロマンスを演じる主人公として登場する。イ・ヘインはウンジョンをねたみ嫌う役を任された。
この他にもチェ・シラは毒のある母親に変身し、チョン・ジュナはレストランのCEOでの出演が確定した。
『5本の指』は『紳士の品格』の後続作として8月から放送される予定だ。

©enews24 2012年 07月 04日 18:43