[K-POP] カムバックのSUPER JUNIOR「僕らは成功した。沢山の応援に感謝します」

男性グループSUPER JUNIORが自分たちはすでに成功したと、大きな愛を受けている今の状況に感謝の気持ちを表した。
SUPER JUNIORは3日午前11時、ソウル江南区(カンナムク)インペリアルパレスで、6thアルバム発売記念記者会見を開き、公式的にカムバックをした。
SUPER JUNIORは4日、6thフルアルバムで約11ヶ月ぶりに活動を再開する。何よりも今回の活動には2009年に飲酒運転と暴行などで騒動を起こし、2010年7月に現役で入隊、今年4月に除隊したカンインが合流した。
この日、リーダーのイトゥクは「SUPER JUNIORは成功したと言いたい」「ある程度の位置まで登りつめたから成功なのではなく、素晴らしいメンバー、スタッフたちと仕事したこと自体が成功だ」と話した。さらに「成功は幸福だ。自分が欲しいものが多ければ貧乏だといい、欲しいものが少なければ、裕福だという。周囲にいい人が多く、欲しいものが多くない僕たちは成功した人」とし、「そういった意味でタイトル曲が僕たちによく合っていると思う」と明かした。
イトゥクは特に「これからSUPER JUNIORは新しい道を開拓しなければならないと思う。ずっと活動をして国民的な人気を得るアイドルになりたい。最近、競争が激しいがよい傾向だ。K-POPが全世界的にもっと盛り上がるんじゃないかと思う。沢山の応援をお願いします」と話した。
今回のアルバムタイトル曲『Sexy, Free & Single』はトレンディーな編曲が引き立つソウルフルなハウスミュージックで、簡単で中毒性のあるリフレインとセクシーで自由な独身男性のサクセスストーリーを描いた歌詞が目立つ曲だ。
SUPER JUNIORは5日、Mnet『MCountdown』でカムバックする。

©enews24 2012年 07月 03日 18:11