[K-POP] SISTAR 新アルバム「Loving U」で連打席ホームランに成功

ガールズグループのSISTAR(シスター)が「私一人(ALONE)」に続き「Loving U」で連打席ホームランを放った。
SISTARのサマースペシャルアルバム「Loving U」は28日の公開と同時に各音楽チャートで1位を記録した。メロン・バグズ・ソリバダ・サイミュージックなど、すべてのチャートで首位を走り、"音源絶対強者"としての面目をアピールした。
「Loving U」は"セクシーアイドル"SISTARが夏攻略のために披露したバカンスミュージック。今もっとも熱いプロデューサーのイダンヨプチャギ・チームが曲を書き、ポップの巨匠プリンスとツアーをともにしたブラスバンドが参加し、サウンド豊かな仕上がりとなっている。全体的に、これまでのセクシーな魅力にかわいさや元気も加えている。
所属事務所のスターシップエンターテインメントの関係者は「まるで真夏の夜の夢のように愛らしい曲。プロモーションビデオをハワイロケで撮影するなど工夫を重ねた。ハワイのスペクタクルな壮観とSISTARのメンバーのさわやかな魅力がぴったりとマッチしている」と伝えた。
SISTARは今回のスペシャルアルバムで、超ミニワンピースと大ぶりのアクセサリーで武装した"バカンスガール"コンセプトから男性のロマン"マリンガール"コンセプトなどを表現している。「Loving U」のさわやかなライブステージは、28日に放送されるMnet「20's Choice」で初公開される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2012年 06月 28日 14:49