[芸能] チェ・ジウ『中国のチョン・ウソン』とドラマ出演 3ヶ月間中国滞在

韓流スター、チェ・ジウ(37)が『中国のチョン・ウソン』と言われるジン・ハオ(ジノ、32)と恋人役を演じるため中国へ旅立った。チェ・ジウは中国ドラマ『都市の恋人』にキャスティングされ7月初旬から3ヶ月間中国でドラマ撮影を行う予定だ。
チェ・ジウ所属事務所関係者は27日、「これまで中華圏からドラマ出演のオファーはたくさん来ていたのだが、今回リー・ウェイン監督の『都市の恋人』に出演することが最終決定した」と明かした。チェ・ジウの中国ドラマ出演は2003年の『101回目のプロポーズ』以来9年ぶりだ。台湾の人気男優と出演したこのドラマは当時、北京テレビを始め30ものチャンネルで放送され、中国全域で大きな人気となった。
『都市の恋人』はイベント制作会社の女性CEOと男性新人社員のラブストーリーを描いたラブロマンスで、事前制作を行い来年初めに中国で放送される。チェ・ジウは女性CEO役を引き受け、相手役であるジン・ハオはイ・ビョンホンとチョン・ウソンを足して割ったような彫刻美男でカンヌ映画祭、男性主演賞の候補に3度ノミネートされた程、演技力も認められた次世代中国トップスターだ。
チェ・ジウの所属事務所側は「2009年、SBSドラマ『スターの恋人』にユ・ジテと共演したが今回は『都市の恋人』になって中国のファンに逢うことになった。現在中国で『スターの恋人』が放送されていると聞いた。昨年放送したMBCドラマ『負けてたまるか!』が8月から日本で放送されるなどチェ・ジウが中国と日本に似合う韓流スターとして依然人気が続いている」とコメントした。「中国と日本市場で多くの固定ファンを持っているチェ・ジウはそのイメージに合わせ2年連続で『韓国訪問の年』広報大使に任命された」と付け加えた。
ドラマ撮影を前にしチェ・ジウは「これまで中国ドラマに出演してという現地ファンたちの願いがあったが、思い通りにならなかった。今回は新しい姿をお見せしたい」と話した。

©enews24 2012年 06月 27日 14:34