[芸能] キム・ボム 日本で初のアルバム発売 2,000人のファンと握手会

俳優キム・ボムが日本で初のアルバムを発売し歌手として熱い初ステージに立った。
20日、日本で初のアルバムを発売したキム・ボムは24日、お台場ヴィーナスフォート広場でアルバム発売記念イベントと握手会を行った。
この日のイベントでキム・ボムはアルバムタイトル曲『HOME TOWN』のほかにも収録曲3曲の歌とトークを披露。2,000名以上のファンたちが集まる会場は歓声と応援の熱気で熱く盛り上がった。イベント終了後の握手会では日本のファンたちとの交流を楽しんだ。キム・ボムは1年かけて完成させた初のアルバムを通して日本のファンたちに『歌手キム・ボム』としての姿を初めて見せる嬉しさを込めて素敵なステージを披露した。
キム・ボムは「俳優と歌手の差は別のものというより延長線上で新しい一面を見せられると考えている」「いつかツアーもやってファンたちの熱い応援に感謝したい」とファンたちへの感謝と愛情を見せた。
キム・ボムはこの日のイベント以外にも2泊3日の日程でメディアとのインタビューと写真撮影など忙しいスケジュールをこなした。

©enews24 2012年 06月 27日 14:27